2014
    03.31

    俺のクラスにハルヒはいない

    最も面白いライトノベルシリーズは?
    と聞かれれば、私は新井輝さんが書かれた「ルームナンバーシリーズ(記事)」を挙げます。そして、
    最も好きなライトノベルのキャラクターは?
    と聞かれれば、私は「涼宮ハルヒ(原作記事)」と答えます。
    そんな私の好みのライトノベルを要素を併せ持った作品です。

    という期待をして読んでみたものの……まさかシリーズもので完結してないとは……
    完結してないならタイトルの隣に1って書いておいてほしいっすわ。


     俺の教室にハルヒはいない (角川スニーカー文庫)

     著者:新井輝


    ≪あらすじ≫
    ユウは、アニメを極端に嫌っていた。特に学園モノが嫌いだ。
    「ただの人間には興味ありません」
    そう言いのけたアニメのヒロインに対して、ユウは思った。
    「だったら、ただの人間はどうしたらいいんだ?」

    そんなユウの幼馴染である練馬カスガは、声優を目指していた。
    しかし恥ずかしいのでユウ以外には言ってない。
    バトミントン部の清澄さんとか、巨乳好きの白河くんには、絶対に言いたくない。

    そしてユウのクラスには「涼宮ハルヒ」と呼ばれる生徒の席があった。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.30

    ザ!世界仰天ニュース「発達障害」(ADHD・アスペルガー症候群)

    Category: その他
    現在、40歳になった笹森理絵さん(旧姓・逸見)
    彼女は、小さい頃から他人と違う自分に悩み、苦しんで来たそうです。

    理由は、ADHD(注意欠如・多動性障害)です。
    先天的に脳にある集中力や衝動を制御する前頭葉部分に障害があり、治る見込みがありません。しかし脳が能力的に劣っているわけでなく、逸見理絵さんも成績優秀良妻賢母才色兼備でした。

    ただ逸見理絵さんは、アスペルガー症候群も併せて持っており、かなり大変な思いをされたそうです。

    アスペルガー症候群の代表的な症状として――
    相手の表情および気持ちが読めない。
    場の空気が読めない。
    話の流れが読めない。
    相手の言葉の意図を汲み取れない。
    自分の考えをそのまま口にしてしまう。
    ――が挙げられるようです。

    ぶっちゃけ迷惑者ですね。
    しかも、こういった症状を持つ方は、何かに対して過敏に反応したり、とても不器用だったりするそうです。

    いったい何の関係があって過敏や不器用になるか理解が及びませんね。
    人間の体って不思議です。


     ADHD・アスペ系ママ へんちゃんのポジティブライフ

     著者:笹森理絵


    ≪内容≫
    逸見理絵は、サラリーマンの父と専業主婦の母の間に生まれた一人娘。
    本を読むのが好きで、3歳でひらがなを習得。
    4歳で漢字を書き始めた。

    しかし言葉は苦手だった。
    くるま。を発音できず、くぬなと言ったり、ネズミをネヌミと言ってしまったりしていた。

    また幼稚園でも、遊びの輪に入らず、一人で遊んでばかりいた。
    それに「おしっこ!」と教室からいなくなったと思ったら、外でブランコで遊んでいて、保育士が「今は外で遊ぶ時間じゃないよ」言うと、また「おしっこ!」と走ってトイレに行ってしまう。
    同じように、母親と買い物に行っても、興味のあるモノが目に飛び込むと、そっちへ走って行ってしまうような好奇心に逆らえない子供だった。

    そんな行動力がある一方で、土の感触を怖がって農業体験で泣いてしまったり、不安定な場所でパニックを起こしたりしていた。
    通信簿に「我慢を覚えよう」とか「集団生活に溶け込む努力が足りない」などと書かれるほどだ。

    小学校に入ると、興味ある授業に熱中。
    ただ興味のない授業になると、校庭で行われている体育の授業に気が行ってしまった。それを反抗的な態度の受け取られ、廊下側の席に移動させられてしまう。
    それが大問題だった。
    逸見理絵は、聴覚が過敏で、隣のクラスの授業が目の前で行われているように感じられてしまう。
    ある時は、誤って隣のクラスの先生が言った内容をノートに書き写していた。

    その後、席を先生の目の前に移動させられたが、あまり意味はなく、結局一番後ろの席にされてしまった。
    そして逸見理絵は、好きな教科を勝手に勉強するようになる。
    結果として、できる教科とできない教科が離れてしまった。

    また逸見理絵は、忘れ物が多かった。
    本人も気をつけていたが、何かに興味を奪われると、全てを忘れてしまう。
    先生に「家庭でのしつけが足りないのでは?」と言われる始末だった。

    ある日、学校の机に入れてあった物が、机の上に出されていた事があった。
    これはイジメではなく、先生が行った事で「机の中を清潔に保ちましょう」と言うべく、全ての生徒の机を調べ、汚い生徒にだけ行った制裁だった。
    クラスで数人の生徒が、机の中に入れてあった物が出されていた。
    しかし女子では逸見理絵だけ。
    そして逸見理絵は、何を捨てて、何を持ち帰って良いか判断できず、全てランドセルに詰め込んだ。

    逸見理絵は、部屋も散らかっていた。
    しかし散らかっているとは思ってなかった。
    それでも努力が足りないと怒られ続け、逸見理絵は小学生にして円形脱毛症になってしまう。

    ある日、プレゼントの交換会が行われた時に、逸見理絵の手元に可愛らしい絵本が来た。
    しかし欲しくなかった。
    先生が「もう一度交換したいという人は手を上げてね」と言うと、逸見理絵は手を挙げてしまった。
    先生の言葉は「女の子がロボットをもらったり、男の子が女の子の人形をもらっても嬉しくないだろう」という配慮からだったが、逸見理絵には意味が理解できなかった。
    絵本を作った女の子は、ショックで泣きだしてしまう。
    その涙の意味も、逸見理絵には理解できなかった。

    また逸見理絵は、水が怖くて顔も洗えなかった。
    さらに手先が不器用で、まともにボタンも留められない。
    それに靴の左右も判別できず、紐も結べない為に頻繁に転び、膝や肘は怪我だらけ。

    テストの時も、名前の欄を上手く使えず、枠内に名前を収められない。
    ハサミで物を切るような、左右の手が違う動きが苦手。
    それにコンパスや定規も苦手だった。

    食事の時も、一品ずつしか食べられない。
    味覚が過敏な為、複数の味が口の中で混ざる感覚に耐えられないからだ。
    しかしコンソメスープの素をかじって食べる一面もあった。

    そんな逸見理絵に対して、両親は厳しかった。
    「子供ができないのは親のしつけが悪いから」続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.29

    金田一少年の事件簿ファイル13 怪盗紳士の殺人

    ユニークな感じで始まった事件でしたが、めちゃくちゃ泣ける話でした。
    事件が起きている最中よりも、解決し始めてからの方が長くて面白くて心に残る話でしたね。
    そして今回も犯人は自殺しました。

    金田一少年の事件簿シリーズでは毎度のように犯人が自殺しています。
    私は「計画して殺人をするような人間は多くの事を覚悟しているだろうから、犯人の自殺は説得力を生み出してる」的な感覚で読んでいました。
    それが本事件だけは違いました。

    彼女には死んでほしくなかった。
    彼女には、生きて自分の人生を歩みなおしてほしかった。
    また、いつか友達と一緒に笑う姿が見たかった。

    そういう気持ちになった事件と、その動機でした。


     金田一少年の事件簿 怪盗紳士の殺人 (プラチナコミックス)

     著者:さとうふみや


    ≪あらすじ≫
    世間では、怪盗紳士を名乗るコソ泥が、被害総額50億を越える盗みを働いていた。
    しかし金田一少年こと金田一一(きんだいち・はじめ)には関係ない。

    金田一は、学校で和泉さくらのいう少女を助けたついでに女子生徒のパンツを盗んでいた。
    とはいえ、剣持警部が寿司を奢ってくれるというなら、金田一に断る理由はなかった。
    金田一は、幼馴染の美幸を連れて、青森にある画家の屋敷へと向かった。

    ちなみに怪盗紳士は、絵だけでなく「絵のモチーフ」まで盗む珍しい怪盗だった。
    木が描かれている絵を盗めば、そのモチーフとなった木の葉を刈り込んだり、燃やしてしまったりする。
    そして今度、怪盗紳士が盗むと予告した絵は、ある少女が描かれていた。

    その少女こそ画家の娘であり、金田一の同級生である和泉さくらだ。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.28

    セリーグ開幕直前!ファンミーティング2014

    Category: その他
    全部を書くと長いので、発言を省略して書かせて頂いてます。
    なお内容は、セリーグ6球団監督によゆパネルディスカッションに限定しています。
    監督名で書くと読みにくいので、球団名で書きます。


     プロ野球スピリッツ2014




    ≪あらすじ≫
    東京ビッグサイトで、今年もファンミーティングが行われた。
    多くのファンが見に来ており、会場は開幕さながらの熱気に包まれていた。

    そこに巨人の原監督。
    阪神の和田監督。
    広島の野村監督。
    中日の谷繁選手兼任監督。
    横浜の中畑監督。
    東京の小川監督が揃った。
    彼らが、パネルに書かれた質問に答えていく。

    1、キャンプ・オープン戦を終えたチームの状態。
    巨人「怪我人も出ているが、良い状態で開幕できそう。7割か8割は仕上がっている。手応えはある」
    阪神「投手陣は順調。打撃陣は、調整が遅れている選手もいるが、開幕には間に合わせる」
    広島「キャンプで良い競争ができた。バリントンの不調と移籍した大竹の分はオオセラが埋めてくれる」
    中日「嫌がられるチームになるよう厳しい練習をしてきた。じりじり5球団を追い詰めていきたい」
    横浜「巨人に勝つという目標のもとに練習し、補強した。巨人に勝ってセリーグが盛り上げる」
    東京「多くの点で不安だが、勝ちに行く」

    2、チームの隠し球は?
    続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.27

    きらきらひかる

    Category: オススメの本
    本作は、監察医という生きた人間を診ない医者を描いた作品でした。
    死んだ人は生き返らない。
    だからこそ解剖して、最後の言葉を聞いてあげる。そんな仕事として描かれています。


     きらきらひかる

     備考:ドラマを元に、シナリオを小説化した本です。
     私は、このドラマが好きだったので、この本を読むと昔に見たドラマの映像が頭に蘇ります。そして思う事は一つ。
     深津絵里が可愛い。


    ≪あらすじ≫
    天野ひかるは、杉裕里子に憧れて監察医となった。
    そして今は監察医務院に勤めている。
    まだ研修医だが、杉裕里子とは同僚になる。

    そこに水商売風の女が来て「死亡日時を書き替えてくれ」と言ってきた。
    監察医の黒川は、女を追い返し、天野ひかるに仕事を紹介する。
    天野ひかるは「池の底の原因不明死体」を選んだ。

    人間だったとは思えない死体は、石鹸のような状態になっていた。
    屍ろう化死体だ。
    そして司法解剖の結果、死体は女性のもので、死後3年以上は経っている事や、絞殺された可能性がある事。犯人は男で左利きである事などが推測された。また耳には星型のピアスがついていたようだ。

    この情報から、エリート刑事の月山紀子が被害者を割り出した。
    殺されたのは、村井弥生という女性らしい。
    酒田という自称実業家が殺したという状況証拠なら揃っていたが、起訴には至っていない。

    月山紀子は、酒田を追い詰められると喜んだが、天野ひかるが不自然な点に気が付いた。
    村井弥生が疾走したのは8ヶ月前。
    そんな短期間では、屍ろう化死体にはならない。

    天野ひかるは杉裕里子と共に、現場の土を検査し、水酸化ナトリウムを検出した。
    石鹸は、油脂からとった脂肪酸をカセイソーダなどのアルカリで中和して作る。
    それと同じように人間の脂肪が、土の中のアルカリと化学変化を起こしたようだ。
    そして犯人を自殺に追い込むのは月山紀子の仕事だった。

    天野ひかるは、次の地下鉄への飛び込み自殺死体の検死にとりかかる。
    死体の出血が少ない為、すでに死んでいた人を投げ込んだかと予想したが、どうやらそういうものらしい。
    高いところから落ちた場合など、強い衝撃が一瞬にしてかかり即死すると、あまり出血しない。
    それに自殺の目撃証言もあった。
    でも証言は矛盾している。

    天野ひかるは、死者に多額の借金がある事実から、自殺だと予想したが、杉裕里子に咎められた。
    監察医は、死体以外の要素から生前を想像してはならない。

    天野ひかるは、もう一度ていねいに検死して、チンチンに電気が流れた痕を発見した。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.26

    ドラゴンクエストVII parat7 ユバール編

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    ≪前回までのあらすじ≫
    世界には、かつて多くの島と大陸があったらしい。しかし今はない。
    主人公たちは世界を取り戻す為に、遺跡の謎を解く冒険を続ける。

    <part1はコチラ>

     ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

     発売元:スクエア(今はスクエニ)
     備考:主人公の名前に「アルス」というものがあるそうですが、それぞれのプレイヤーがつけた名前に思い入れがあると思いますので、主人公は主人公としてあらすじを書かせていただいております


    ≪あらすじ≫
    なぞの神殿を通じて主人公たちが来た島は、闇に包まれていた。
    この大陸に町はなく、テントで移動しながら旅をしているユバールの民がいるだけだった。

    ユバールの民は、なにやら神聖な儀式を行っているらしい。
    そしてライラという女が踊り手に選ばれた。

    その大切な夜に、集落はモンスターに襲われた。
    そしてライラの父が深手を負ってしまう。
    しかし、まだ儀式は途中だ。

    ライラは父の治療のために主人公の親友であるキーファと共に集落に残り、主人公たちと残りのユバールの民は先に神の神殿へ向かう。
    一刻も早く神の祭壇で、神を封印を解かねばならない。

    しかし急いで着いたものの、神の祭壇は湖の底に沈んでいた。
    主人公たちは湖の仕掛けを作動させる為に、ジャンと共に湖の近くにある神聖な洞窟に入った。

    ジャンは、ライラの婚約者だった。
    ジャンは、古代文字を読める。そして何故か主人公も古代文字が読めてしまった。
    主人公たちは古代文字に従い、湖の仕掛けを作動させる。
    これで神の祭壇へ行けるようになった。

    そしてキーファたちが到着。
    いよいよ儀式の準備は整った。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.25

    塔の上のラプンツェル

    ディズニーには、六人のプリンセスがいました。
    白雪姫の白雪姫
    シンデレラのシンデレラ
    リトルマーメイドのアリエル
    アラジンのジャスミン
    眠りの森の美女のオーロラ姫
    美女と野獣のベル
    そして七人目のプリンセスが生まれたと聞いて、私は期待に胸を膨らませました。
    しかし本作は、思ったよりプリンセスに偏向した作品ではありませんでした。

    ラプンツェルと愛し合うユージーンという男のキャラクターも掘り下げてあり、ディズニーらしからぬラブストーリーに仕上がっています。
    初めて見た時は、ちょっと楽しみ方が見つけられなくて困惑しました。
    でも、とても良い話でしたね。
    それに何回でも見られる作りになっていました。
    ある意味で、ディズニーらしくない作品だったかもしれません。


     塔の上のラプンツェル [DVD]

     ラプンツェル:中川翔子(歌:小此木麻里)


    ≪あらすじ≫
    あるところに魔法の花が咲いていた。
    その花は、歌を聞かせると輝き、怪我や病気を治す力があった。

    その花の近くにある王国で、妊娠中のお妃様が病気になってしまった。
    王国軍は花を探し、摘み、お妃様に飲ませた。
    そして病気は治り、元気な女の子が生まれた。

    魔法の花と同じ色の髪を持つ彼女がラプンツェル。
    毎年、ラプンツェルの誕生日に、灯りを空に飛ばす風習ができた。
    王族の幸福に、国中は幸せに包まれている。
    しかし、それは束の間の幸せだった。

    ゴーテルという女が、ラプンツェルを誘拐した。
    ゴーテルは何百年も、魔法の花で若さを保っている女だった。
    花が失われた今、ラプンツェルを使って若さを保とうとしていた。
    王国軍が、一生懸命に探したが、ラプンツェルは見つからなかった。

    ラプンツェルは、僻地の塔に大切に閉じ込められ、立派に育てられた。
    ラプンツェルは、もうすぐ18歳になる。
    髪は切ると癒しの力を失う為、ラプンツェルの髪は何メートルもの長さになっていた。また塔の外には悪者がたくさんいると教えられ、外出した事もなかった。
    そんな時に、フリン・ライダーという盗賊が現れた。

    フリンは、ラプンツェルに与えれるはずだったティアラを盗み出し、売って金にしようと企む悪党だ。しかしラプンツェルにとって初めての「外の人」だった。

    ラプンツェルは、自分の髪の秘密を知っている悪党かと疑ったが、フリンは何も知らなかった。
    無垢なラプンツェルは、フリンを信頼し、自分の夢を託す。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.24

    スレイヤーズ15 デモン・スレイヤーズ

    とりあえずスレイヤーズの最終巻です。
    他にもスレイヤーズにはシリーズがありますが、最初のスレイヤーズは本作がラスト。
    そしてラストに相応しい内容でした。
    「第一巻」に始まり、レゾのクローン。魔王シャブラニグドゥ。ロード・オブ・ナイトメアに至るまで。全てが登場する本でした。


     スレイヤーズ15 デモン・スレイヤーズ! (富士見ファンタジア文庫)

     著者:神坂一
     イラスト:あらいずみるい


    ≪あらすじ≫
    リナは、いつものように盗賊いぢめをしていた。
    しかし不思議な現象を目の当たりにする。
    盗賊の魔道士が召喚したレッサーデーモンの暴走だ。
    呼び出した魔道士が殺されるなんて珍し過ぎる。

    そしてリナとガウリィは、氷漬けになった街で、ナメクジ型の純魔族に出会った。
    一瞬即発の空気の中で、純魔族は、リナたちの名前を聞いて驚いた。そして姿を消す。
    まさか純魔族がリナたちを恐れて姿を消すはずがない。
    何かが起こっている。

    そんな時、リナたちは、デーモンに襲われている街に来た。
    そしてエルフ族のメフィと、竜族のミルガズィアに再会する。
    やはり魔族の手によって、降魔戦争が再現されようとしているらしい。

    そこに枯れ木の姿をした魔族が現れた。ナメクジ魔族も一緒だ。
    しかし戦いが始まってすぐ、魔族たちは姿を消した。
    そしてリナは騒ぎの中で、自分のドッペルゲンガーを目撃してしまった。

    さらにリナは、たまたま入った店で「迷ったから戻ってきたんですか?」とか言われてしまう。
    どうやら魔族が、リナの姿をして、道を聞いて回っているらしい。
    その目的地はサイラーグ。
    リナたちを誘っているようだった。

    逃げても、どうせ追ってきたり乱暴な手段をとってきたりするだろうから、リナたちは誘いに乗った。そして道中で、ルビアという少女に出会う。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.23

    フレンズ シーズン6

    Category: その他   Tags:favorite!!作品
    今シーズンには「もし~~だったら編」が含まれます。

    もしロスが離婚してなくて、チャンドラーがニューヨークタイムズのライターに転職してて、まだジョーイは愛の病院日誌に出てて、レイチェルは離婚してなくて、まだモニカは太ったままの処女で、フィービーはマッサージ師から株の売買の仲介人に引き抜かれていたら。という設定で、2話に渡ってお送りされていました。

    わざわざ、これ用にオープニングまで撮っていましたね。必見です。


     フレンズ VI 〈シックス・シーズン〉 セット1 [DVD]

     ゲスト出演:ブルース・ウィリス
     しかも一話だけでなく、何話も登場して、レイチェルと付き合ってました。


    ≪あらすじ≫
    ベガスで泥酔の夜を過ごしたレイチェルは、ロスと一緒のベッドで起床した。
    記憶はない。
    ついでに結婚した記憶もなかった。
    当然、婚姻無効申請をするべきだ。
    しかしロスは、結婚無効にしたくなかった。
    でもレイチェルも、ミス・ゲラーなどと呼ばれるつもりはなかった。

    二人はケンカしながら婚姻無効の手続きをしたが、判事は二人の様子を見て婚姻無効を却下した。二人は離婚するしかなかった。
    ロスにとって三度目の離婚だ。

    またモニカとチャンドラーは、結婚しようか迷っていた。
    でも二人とも結婚を恐れていた。
    さまざまな事が二人に結婚しろと言っている気がする。
    それでも不安だ。

    とりあえず二人は同棲でもしようかという話になった。
    しかしレイチェルと一緒には暮らせない。
    レイチェルには出て行ってもらわなきゃいけなかった。
    しかたなくレイチェルは、フィービーと一緒に暮らす事にする。

    そこにレイチェルの妹がやってきた。
    親の金を使い過ぎて勘当されたらしい。
    そしてレイチェルの妹が、何故かロスとデートしてしまった。

    レイチェルは頭がおかしくなりそうになる。
    だから二人を無理矢理に別れさせた。
    そしてレイチェルは、ロスへの想いに気がつく。
    またロスも、レイチェルへの想いに気付いてしまった。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    03.22

    2014プロ野球プレイヤーズファイル

    Category: オススメの本
    私は毎年、日本プロ野球の開幕前に、本屋で片っ端からプロ野球選手名鑑を読み、一冊だけ選んで買う習慣があります。
    毎年、決まった出版社の選手名鑑を買っている意識はありませんでしたが、私の手元にはBTの選手名鑑が何冊もありました。

    とても良い選手名鑑だと思うので、軽く中身を紹介したいと思います。


     ベースボール・タイムズ増刊 2014プロ野球プレイヤーズファイル 2014年 04月号 [雑誌]

     備考:本書には、好きなアイドルとか乗っている車に関する話は載っていません。基本的に書いてある内容は、野球に関する事だけです。


    ≪内容≫
    各球団の全ての選手の顔写真がカラーで載っています。
    そして名前。名前の読み。背番号。守備位置。生まれた年月と現在の年齢。出身県。身長体重。血液型。何投何打。プロ選手としての年数。今季の推定年俸。経歴。寸評。ここ三年の一軍成績。通算成績。

    私にとって、血液型が載っているって事は大切です。
    詳しい話は<コチラ>
    そして私はB型です。

    さらに投手であれば、持っている球種。それを一軍で投げた割合。
    打者であれば、ストライクゾーンを9分割した各ゾーンの打率。何打数何安打か。
    が載っています。

    例えば菅野智之選手ならストレート42%。シュート12%。カーブ10%。スライダー15%。フォーク3%。カットボール18%。
    例えば阿部慎之助選手ならインハイが26打数10安打で打率.385。本塁打1。三振3
    というように9つのゾーンごとの成績が載っていました。

    これだけ細かいデータが載っている選手名鑑は、他にないと思います、続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    back-to-top