2014
    06.05

    4デイズ

    この映画には、極めてグロテスクな描写が含まれます。

    いいですか?
    グロテスクな描写ではありません。
    極めてグロテスク、な描写です。

    当然、この記事にも極めてグロテスクな表現が、当たり前のように登場します。
    想像力が豊かな方は、読むとゲロを吐くかもしれません。
    かのハンニバル・レクター博士は「想像力は恐怖を生む。それを克服しろ」みたいな事を言いました。

    ある意味、それに挑戦できる映画だったと思いますね。
    私も、なかなかヤバい映画を見てきました。
    しかし本作ほどヤバいと震えた映画はありません。


     4デイズ [DVD]

     出演:サミュエル・L・ジャクソン
     キャリー=アン・モス、マイケル・シーン 他


    ≪あらすじ≫
    イスラム教徒であるスティーブ・ヤンガーは、ユセフ・モハメッドを名乗り、警察官を射殺して、子供を2人も誘拐した。

    そのユセフが、逮捕された。
    でも、誘拐は問題ではない。

    ユセフが核爆弾を、アメリカの3都市に1つずつ設置したとビデオを送って来たからだ。
    ユセフは、軍にいた経験があり、完璧な核爆弾を作れる技術を持っていた。
    この核爆弾には、アメリカという国が揺らぐほどの威力がある。
    そして爆発まで、あと4日もない。

    アメリカ軍は、血眼になって核爆弾を探したが、まだ見つかっていない。
    ユセフは、24時間体制で拷問されているが、何も話さなかった。
    そしてエイチが呼ばれた。

    エイチは、特別な尋問に詳しい捜査官のようだった。
    そしてエイチは、その場にいたFBIの女性捜査官<ブロディ>を相棒に選んだ。
    二人で協力して、ユセフを尋問する。
    飴と鞭だ。

    エイチは手始めに、ユセフの小指を切り落とした。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    01.03

    ブラック・スネーク・モーン

    この映画は、こんな始まり方をします。
    ブルースは一種類しかない。愛し合う男と女を歌ったのがブルースだ。愛の歌だ。
    さっき歌った曲に、こんなフレーズがあったろ?
    「愛は欠点を隠して、不本意な事をさせる」
    愛は時に人を悲しませるんだ。これはケチな歌の話じゃない。ブルースは男女のもつれから生まれる。例えばこうだ。
    愛し合っているはずの男女が、愛しているにも関わらず、相手を裏切ってしまう。


    そして、いきなりのセックスシーン。
    変わった映画です。


     ブラック・スネーク・モーン スペシャル・コレクターズ・エディション;BLACK SNAKE MOAN [DVD]

     主役:サミュエル・L・ジャクソン<コーチカーター>
     クリスティーナ・リッチ<ラスベガスをやっつけろ>
     にも出てるけどアダムスファミリーのウェンズデー役
     が有名だと思います。
     それが本作ではおっぱい丸出しでした。複雑です。


    ≪あらすじ≫
    二組のカップルがあった。
    ひと組目は若く、愛し合ったカップルだった。
    ふた組目は老い、愛を失ったカップルだった。

    ふた組とも、理由は違えど別れる事になる。

    残された若き少女レイは、咳と依存症に悩んでいた。
    セックス依存症だ。
    そして新しい恋人であるテロンに男を紹介してもらいながら、レイはたくましく生きていた。

    中指を立てて、入隊した元彼の愚痴を言って、酒を浴びるほど飲む。極め付けは薬物乱飲だ。これほど楽しい人生はない。

    しかし妻に逃げられたラズおじさんは打ちひしがられていた。
    妻は新しい男と暮らしている。
    それが自分の弟だ。
    当然、許されるはずもない。

    怒りの余り、自分を殺してしまいそうになっていた。
    ラズおじさんは憂さ晴らしにギターを弾いて、ブルースを歌って寝る。それくらいしかできることがなかった。

    そんな二人が、道端で出会った。
    レイは裸同然の格好で、血だらけで死にかけていた。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2012
    12.15

    コーチカーター

    映画のために合宿しただけあって、劇中でのスーパープレイの数々は、何度見ても興奮します。
    また、日本人にもわかるようなジョークが多かったのも個人的には好印象でした。


    続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:1
    2012
    10.25

    アフロサムライ:レザレクション

    一番と書かれ、その文字の間に見事な日の丸を携えた伝説のハチマキ。
    無限のパワーと永遠の命を得られる最強の証。
    その代償とは?


     アフロサムライ:レザレクション [DVD]

     原作:岡崎 能士
     出演:サミュエル・L・ジャクソン、ルーシー・リュー 他

    続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2012
    08.22

    パルプ・フィクション

    「ブルース・ウィリス」「ジョン・トラボルタ」「サミュエル・L・ジャクソン」「ティム・ロス」「ヴィング・レイムス」「ユマ・サーマン」「クリストファー・ウォーケン」「ハーヴェイ・カイテル」
    映画をあまり見ない人でも「あ、見たことある人だ!」と言うような役者が揃っています。
    もちろん、監督であるクエンティン・タランティーノさんも出演されていますよ。

    また、誰一人脇役ではありません。
    それぞれが主役で、お互いの話が交錯する映画です。

    パルプ・フィクション [DVD]パルプ・フィクション [DVD]
    (2003/12/05)
    ブルース・ウィリス、ジョン・トラボルタ 他

    商品詳細を見る
    続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:1
    2012
    08.06

    S.W.A.T.

    「俺を逃がしてくれた奴に1億ドル払う!」

    S.W.A.T. コレクターズ・エディション [DVD]
    続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2012
    07.20

    交渉人

    交渉人とは、人質のいる事件で犯人と話し合い、武力行使せずに事件を解決する職業です。
    危険ですし、権限も与えられていません。
    しかし、やりがいのある仕事のように思えます。

    その一方で、嘘つきを仕事にしている気もします。
    ついさっきまで犯人と意気投合したように談笑していても、一瞬の隙をついて事態を逆転させ、犯人を捕まえる。物事がうまくいかず、怒り狂ったようにみせても、冷静さを失ってはいません。

    心理戦はとても楽しそうです。でもゲームではありません。命懸けです。

    交渉人 特別版 [DVD]交渉人 特別版 [DVD]
    (2010/04/21)
    サミュエル・L・ジャクソン、ケヴィン・スペイシー 他

    商品詳細を見る

    続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:2  Trackback:0
    back-to-top