--
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    2015
    07.13

    ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 プレイ日記2日目

    <前回までのあらすじ>
    ゼルダ姫がピンチになったのでリンクが助けに行きます。
    リンクは鍛冶屋見習いです。
    あだ名は勇者くんです。


     ゼルダの伝説 神々のトライフォース2


    ≪あらすじ≫
    壁の中と現実世界を行き来できる。
    そんな不思議な力を、リンクは手に入れた。

    リンクは、ゼルダ姫を助けるために、ハイラル城へと駆け戻った。
    しかしハイラル城は、恐ろしい結界で閉ざされていた。

    伝説によれば、悪しき結界を祓うには、退魔の剣マスターソードが必要だった。
    マスターソードは、3つの証を手にした勇者のみが持つことを許されたと言う。

    その一つは、ゼルダ姫の手にあった。
    もう終わりだ。
    と思ったら、リンクが持っていた。

    かつてゼルダ姫に一度だけ会った時、ゼルダ姫はリンクの言葉を信じて、おまもりを預けてくれた。
    それが、勇気の紋章だった。

    リンクは、マスターソードを手にするために、残る二つの紋章を探す。

    片方は、ヘラの塔
    片方は、風の館にあるらしい。

    道中、アイリンという魔女に出会う。続きを読む
    スポンサーサイト
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    05.31

    ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 プレイ日記1日目

    初プレイ日記をやってみたいと思います。
    3DSそのものが初プレイなので、その辺の感想も含まれています。
    ご了承ください。

    なお前作は未プレイです。


     ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

     マスターソード。
     という名前が世界一カッコイイと思います。



    幼い勇者リンクが、何者かと対峙している姿からスタート。
    小さなリンクもイケメンだなぁとしみじみしてるうちに、どこかで見たことのある部屋。
    最初の神トラを思い出して痺れる私。

    そこで悪夢を見ているリンクを、グリが大声で起こした。

    そして風見鶏に挨拶(セーブ)

    最初の神トラと同じく、マップがスクロールするシステムに感動。
    古いけど、古いとは感じない。

    1ルピーを笑うものは1ルピーに泣く。
    という格言を胸に、ひたすら草刈りしながら進む。

    どうやら今回のリンクは、鍛冶職人見習いらしい。
    しかも寝坊助さん。
    兵士長の盾を直すほど有名で腕の立つ親方に、叱られそうになる。
    しかし兵士長が剣を忘れて行ったため、お使いへ。

    下の画面にある地図に印をつけてもらい、初めて地図の存在に気づく私。
    2画面あるゲーム機に慣れる自信なし。

    兵士長がいるはずのハイラル城へ行くも不在。
    ラクガキ魔の話を聞いてから、兵士長を追って教会へ。
    教会前の風見鶏に挨拶。

    教会に、ダンペイさんがいてちょっとビックリした私。

    教会へ入ろうとすると扉が開かず、中からは悲鳴。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    01.26

    FRAGILE ~さよなら月の廃墟~ part2

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    「不完全な、言葉というコミュニケーション方法では、人は完全に理解し合うことはできない」
    という話が出てきました。

    そして、これが本作のテーマでもあるようです。

    彼女を助けても、彼女とは仲良くなれないかもしれない。
    嫌われるかもしれない。拒まれるかもしれない。

    それでも・・・助けたい・・・!

    カッコイイじゃん!
    俺はこれ凄く好きだよ!


     FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(初回入荷分) 特典 サウンドトラックCD付き




    ≪あらすじ≫
    僕<セト>は、透明じゃない人間を探して、旅をしていた。

    サイという幽霊のような友達が一緒にいてくれるけど、触れる友達にも知り合いたい。

    一度だけ見かけた銀髪の女の子を探して旅をしていると、ダムという場所に来た。
    たーびん?を使って、はつでん?をしているらしい。

    ダムの地下には、なぜかクロウが倒れていた。
    クロウは、ロボットだったらしい。
    でも僕にとっては、大切な友達だった。

    クロウは死んだ。。。

    その地下にあるラジオで、たくさんの誰かの「助けて」を聞いた。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    01.24

    【ガイアセイバー】実況という名の弾劾 part6

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    11分20秒からのアフレコに、私は腹を抱えて笑いました。
    何度見ても、笑ってしまいます。

    おじいさんの発言を読む。
    しかし、その直前まで憤慨していた。
    それが現れていた見事なアフレコだったと思います。

    というか何故ふひきーさんは、おじいさんのセリフを読むときに、おじいさんの声のモノマネをしてしまったのか・・・しかも唐突に・・・

    ふひきーさんのそういうところが私は大好きです。


    ≪あらすじ≫
    インドに向かうことになったアムロたち一行。
    一体どんな冒険が、彼らを待ち受けているだろうか。

    ガイアセイバー第六話『絶望』

    「えー全国27人のガイアセイバー実況ファンのみなさん大変お待たせいたしました!」


    なぜか減っていた。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    01.15

    【ガイアセイバー】実況という名の弾劾 part5

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    今回から、実況プレイ動画の「月刊化」が行われました。

    毎月25日が、月刊ガイアセイバーの投稿日です。

    当時、私はこの25日が楽しみで楽しみで・・・
    未だに25日と聞くと「ガイアセイバーの日だな」と思うほどです。

    しかし常識的に考えて、実況動画シリーズを、月に1回しかアップしないというのは、明らかに間違っています。
    それでも、このパート5は今日現在7万再生回数を誇っています。

    当時も、投稿された途端に5000再生回数とかになっていましたね。
    みんな25日を楽しみに待っていたのでしょう。
    実は私も、25日は何度もニコニコ動画にアクセスしたり、ふひきーさんのツイッターをチェックしたり、していました。


    ≪あらすじ≫
    「えー、全国50人のガイアセイバー実況ファンのみなさん。大変お待たせいたしました」続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    01.12

    【ガイアセイバー】実況という名の弾劾 part3と4

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    <セイジくんのいもうと>というキャラが言いました。
    「したにいるのは、わたしのおにいちゃんよ」

    ・・・うん、知ってる。

    というか、セリフそれだけ?
    他には何も話さないの?

    ガイアセイバーでは、こういうことが日常的に繰り返されます。

    それを面白おかしく実況している人が、ふひきーさんです。
    今は、まだ自我を保っていますが・・・


    ≪あらすじ≫
    残念ながらパート3では、特に話すこともなく、ふひきーはコメントで質問を募集した。
    それくらい話がなかった。

    街を探索するが、全く意味のない部屋やフロアが連続する。
    「なんのために3階を作ったんだスタッフは」
    とふひきーも言わざるを得ない状況だった。

    子供が「塾に行く」と言うだけの部屋。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    01.08

    【ガイアセイバー】実況という名の弾劾 part2

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    まだ手探り状態のガイアセイバー実況ですね。

    今後ふひきーさんが、徐々に壊れ始め、狂気に満ちた実況プレイ動画が行われます。
    それをやりとげたふひきーさんには、尊敬の念を禁じえません。


    ≪あらすじ≫
    ふひきーは、パート1で「あまり探索しない」という趣旨の発言をした。
    しかし、それは撤回だ。
    このゲームのありのままを伝えるために、探索していく。

    さらに戦闘もカットしない。
    何も起きない自動戦闘と、驚異の高エンカウント率。
    それもこれも全て、このゲームのありのままを伝えるためだ。

    ふひきーは、ホテルおおさかを調べた。
    フロントマンは言った。
    「もうしわけありません ごよやくの無いかたは おとめできない きそくになっております」
    しかしホテル内に、客は1人もいなかった。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2015
    01.06

    FRAGILE ~さよなら月の廃墟~ part1

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    どの年齢層を相手にしているか想像のつかないゲームですな!
    大人向けっぽい雰囲気で、ひたすらお遣いを頼まれるゲームです。

    でもチュートリアルが優しくてかわいい。

    光るよ!
    とか書いてあるの可愛いです。


     FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(特典無し)

     備考:パッケージに書かれている上の子がセト。
     下の子が「銀髪の子」です。


    ≪あらすじ≫
    短い夏が終わる頃、一緒に暮らしていたおじいさんが、死んだ。
    長い間いっしょにいたのに、僕はおじいさんの名前を知らない。

    夕暮れ。僕は家の前の庭に小さな穴を掘って、おじいさんをそこに埋めた。

    それから僕は、本当に、ひとりぼっちになった。


    僕<セト>は、おじいさんの遺品を持って、誰かに出会う為の旅に出た。
    でも僕は、透き通った人にしか出会えなかった。
    その中で、話す機械<PF>と友達になった。

    僕はPFと一緒に、一度だけ見かけた銀髪の女の子を探した。

    しかし見つからない。
    やがてPFはバッテリーが切れ、機能停止してしまう。

    またひとりぼっちになった僕は、遊園地に来ていた。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    12.11

    トラスティベル~ショパンの夢~ルプリーズ 第一章「雨だれ」

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    本作は、XBOX360で発売されたショパンの夢のリメイク版……というか、完全版です。
    かつて私は、予約開始直後に予約し、発売日の朝に買いに行き、徹夜でプレイし、エンディングに困惑しました。
    その後、プレステ3で完全版が発売されると知って、憤りを抑え切れませんでした。

    まあね。東京ゲームショウでPVを見た時から、ちょっと怪しいなとは思ってたけどね。。。

    つーかバンピートロット2が発売されねえの思い出しちゃったよ全く!
    東京ゲームショウの試遊台で、もっとちゃんと遊んでおけば良かったよ!


     トラスティベル ~ショパンの夢~ ルプリーズ(特典なし)

     開発元:トライクレッシェンド
     備考:ヴァルキリープロファイルとか、ラジアータストーリーズとか作った会社らしいです。


    ≪あらすじ≫
    ポルカという少女は、テヌート村に住んでいた。
    そして花封薬を売って、生計を立てている。
    しかし今は、鉱封薬があるから花封薬は売れない。

    ポルカは、魔法を使えた。
    しかし、それは病が原因だった。
    ポルカは、早く死ぬ運命にある。

    死ぬ運命にある人は、みな魔法が使えるようになる。
    それが、この世界の理だ。

    ポルカは、ショパンという男に出会った。
    ショパンは「この世界は私の夢だから、私は何でも魔法を使える」と語った。
    ユニークな人だ。

    ポルカは、ショパンと友達になる。続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:0  Trackback:0
    2014
    10.31

    くまのプーさんのホームランダービー!

    Category: その他   Tags:ゲーム関連
    yahoo!きっずゲームで、無料で楽しめるゲームです。

    何時間でも遊んでいられるゲームで、自己嫌悪に陥ったり、デカい声を出したくなったり、記憶喪失になったりするゲームですね。
    不思議な魅力があります。


     ディズニー くまのプーさん 汁椀・茶碗セット ミニ SAN2065-5

    遊びたい人は<コチラ>


    ≪ゲーム内容≫
    プーさんを操作して、森の友達チームの投手陣から、ホームランを量産しよう!

    投手陣は以下だよ!続きを読む
    ブログランキング・にほんブログ村へ Comment:2  Trackback:0
    back-to-top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。